下着姿の女性

風俗の待合室では飲み物が提供されますが…

笑顔の女性

風俗店に入って客席に案内されると間も無くして飲み物が提供されます。絶対にという訳ではないですが、9割方はそうでしょう。確か、どんな種類の物が良いか聞かれるはずです。それに対して、お茶とかコーラなどと答える訳です。暑い夏に冷たい飲み物を提供されると有難いのは確かなのですが、これはお客さんへのプレッシャーになってしまいます。つまり、こちらはもうあなたにサービスしましたよ、だから女の子を指名して下さいねという訳です。
もちろん、この時点で帰ってしまっても問題はありません。別に飲み物自体は無料だからです。確かに負担は風俗店側がしていますが、こちら側から要求したという訳ではありません。トラブルになってもお金を払う必要は無いでしょう。提供される物は無料でも、風俗店側がお金を出して買っている物だから何だか悪い気がしてしまいます。これからは、お店で飲み物を提供するのは辞めた方が良いのではないかと思います。
もし、やりたいのならば有料にした方がいいでしょう。その方が客側としても気が楽です。私の場合は飲み物そのものを断るようにしています。
店員さんとしても、こうしてくれた方が楽でしょう。コップに入れて、それをお客さんの所まで持って行き、回収して洗うのは意外と手間が掛かる事なのです。

TOP